>

家電と自動化システム

身近なお掃除ロボット

多くの家庭で、お掃除ロボットが使われています。
実はそれも自動化システムが搭載されており、身近なAIだと言えますね。
詳しく説明すると、お掃除ロボットは自動で床を移動し、ゴミを吸収します。
さらに事前にルートを覚えさせ、その順路で掃除させることも可能です。
タイマーをかけることもでき、それらは全て自動化システムのおかげで成り立っています。

お掃除ロボットがあると、自分で自宅を掃除する手間を削減できます。
掃除が苦手な人はもちろん、掃除する時間を確保できない人におすすめですね。
すると負担を削減できますし、掃除に使っていた時間や体力を別のことに使えるので、有意義な時間が増えます。
このように賢く、自動化システムを取り入れましょう。

負担をAIが削減してくれる

さらに家電の研究が進められ、エアコンにも自動化システムが搭載されました。
するとAIが人の動きや部屋にいる人数などを感知し、自動でその時にふさわしい温度の調整してくれます。
もうリモコンで操作する必要はなく、いつでも快適な温度で過ごせますね。

また材料や調味料を入れるだけで、料理を作ってくれる家電も登場しています。
かきまぜたり火力を変更したりという作業も家電が自動で行うので、調理中に人が行う作業はありません。
また1品を20分程度で作れる面がメリットで、時間がない時にも重宝すると人気があります。
そして洗濯物を入れてスイッチを入れると、洗剤を自動で入れてくれる洗濯機も登場し、どんどん人の手間が減っています。


この記事をシェアする